新築I様邸

「地域グリーン化事業 」 克雪の省エネ住宅(高度省エネ型)

所在地

山形県尾花沢市

竣 工

2018年2月

規 模

木造2階建 約60坪

構 造

木造在来軸組Dピン工法

設 計

株式会社 高橋工務店 一級建築設計室

施 工

​株式会社 高橋工務店

省エネ

×

​雪と共に暮らす

長寿命型(長期優良)や高度省エネ型(認定低炭素他)が当たり前になり、より快適に暮らすための住まい方の提案の一つに、克雪設備があります。ここは、雪を眺むる尾花沢。雪との共存が大きな課題です。しかもここは、間口が狭くお隣も近い。どうやって冬場の雪と付き合っていくか。応えの一つが画像の屋根と消雪槽です。地下70mから汲み上げた地下水は水温が高く、写真の雪の量でもジョジョに消えて行き、およそ3日で全て無くなります。ここのお宅の部分だけ、雪がなく、快適さは一目瞭然です。ランニングコストが低い事にはお施主様も驚いておりました。住宅内部の基本仕様はもちろん高度省エネ型の夏は涼しく冬は暖かい快適な住まいです。

お財布にも

地球にも

​優しい

オプションにはなりますが、電気式の床暖房を採用いたしました。商品自体は2020年の省エネ基準をクリアした商品で、ランニングコストは驚くほどお手軽です。また、従来の温水を回すタイプではないので燃焼系のシステムを持たないため、ボイラー部分が壊れた後、部品がなかったり、互換性がなく以後使えなくなったりということがありません。つまりメンテナンスフリーと言うのが非常に良い。電力さんの契約状況とリンクさせて、お財布にもまた地球にも優しく快適な冬をお過ごしいただけます。

PTC遠赤外線床暖房の「ぽから」

https://www.mtk-web.jp/